ROOKIES森田まさのり

24
掲載誌
週刊少年ジャンプ
連載期間
1998年10号~2003年39号
出版社
集英社
ジャンル
スポーツ
巻数
21~30巻完結
この漫画の名言数 7
rookies

この漫画の名言一覧

  • ルーキーズ・森田まさのり
    夢にときめけ!明日にきらめけ!

    by川藤幸一/ROOKIES第3巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    人間育てる気がないなら 教師やめてもらえませんか

    by川藤幸一/ROOKIES第6巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    俺が今からアメリカ大統領になりたいっつっても
    あいつだけは真剣に聞いてくれるよ
    そんな奴だ

    by若菜智哉/ROOKIES第3巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    ぬ…ぬかに釘…
    の…のれんに…腕押し…
    川藤の頭にコンクリート

    by川藤幸一/ROOKIES第2巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    やっと夢を見つけられたのに……
    俺たちの事バカにすんなよ!
    野球しかねーんだよ俺たちは!

    by御子柴徹/ROOKIES第4巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    人に好かれたいなら 人を好きになることだ

    by川藤幸一/ROOKIES第2巻より引用

  • ルーキーズ・森田まさのり
    夢を貫き通す気力!情熱!
    それが本当の根性じゃないのか!?

    by川藤幸一/ROOKIES第6巻より引用

この漫画のココが面白い!レビューと豆知識

今までありそうでなかったタイプの青春野球漫画!


二子玉川学園高校に赴任してきた熱血教師・川藤幸一。
新任なのに生徒に臆せず、熱心に生徒を指導するその様子から、
担任を受け持ったクラスでもなかなかの人気。

そんな川藤がまず着手したのが、なんと野球部の再建でした。
しかし、そこは既に不良少年たちのたまり場となっており、
彼らは当然のごとく川藤に猛反発!

しかもその部員たちから、川藤が前の学校で暴力事件を起こし、
学校を辞めたことを暴露されてしまいます…!
野球に青春を捧げた少年と教師の、感動グラフィティ!

ドラマ化されたことで再び注目を浴びた、森田まさのりの代表的作品!


『ろくでなしBLUES』や『べしゃり暮らし』など、
数々のヒットコミックを生み出している森田まさのり先生の大ヒットコミック!

週刊少年ジャンプで連載されていた時にも、
高い人気で読者から愛されていた作品として有名です。

佐藤隆太、市原隼人をキャストに迎え、2008年にドラマ化された際にも、高視聴率をキープ!
ROOKIESブームが巻き起こりました。
野球選手や芸能人にもファンが多いことでも知られています。

とにかく熱い!鬱陶しいほど熱い!だけど心に響く川藤の想い!


個性豊かな不良少年たちが、徐々に野球の楽しさに目覚めていく。
チームで協力することの素晴らしさに気が付いていく、
そのストーリー展開は「すばらしい!」の一言!

さらに、教師である川藤が見せる、何度拒絶されても生徒たちを心の底から信じ、
育てようとするその姿勢には、感動すること間違いなしです。

全校生徒の顔と名前を覚えられるほどの熱血教師でありながら、
不器用で堅物な一面もある川藤も、まさに森田まさのり作品のキャラクターといった感じです。

阪神タイガースの選手や関係者を元ネタにされたキャラクターのネーミングも、
野球ファンならばたまらないポイントのひとつでしょう。

特にラスト、川藤はどうなってしまうのか?
野球部は甲子園までたどり着けることができるのか?

最終話まで目が離せない、最後まで一気に読み進めたい作品のひとつです。
ドラマは見たけれど、コミックはまだ読んでいないという人には、是非勧めたい!
ドラマとコミックで違う点などもありますから、比べて読み進めるのも楽しそうです。

この漫画を見た、アナタにおすすめの漫画