カテゴリ|まとめ

少女漫画おすすめ/完結限定20作品!読んでなきゃヤバい!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少女

たくさん少女漫画がある中でこれはテッパンという漫画だけ集めました!
最近、あんまり漫画読んでない、どの少女漫画が面白いのかわからない、
という方には是非参考にしてもらいたいです。

けっこう少女漫画を読んでる方でも、
もしかしたらまだ読んだことがない漫画が見つかるかもしれません!

一気読み間違いなしの
完結済みおすすめ少女漫画20作品を紹介していきますね。

ハチミツとクローバー/羽海野チカ

ハチミツとクローバー

この漫画は美大生たちを中心にしたストーリーで
登場自分物全員の恋愛が驚くほど一方通行の片思いなのですが、
見所はもちろんそれぞれの登場人物たちの恋愛模様です。
それぞれの恋愛が切なくもあり、恋愛の甘酸っぱさや
忘れかけていたことを思い出させてくれます。

僕の初恋をキミに捧ぐ/青木琴美

bokunohatsukoi

心臓病を抱えて20歳まで生きられないと幼い頃に宣告された逞と
幼馴染の繭の恋愛ストーリー。お互いに思いあっているのはわかっているけれど、
繭への気持ちをどうしていいかわからない逞とそれでも一途に思い続ける繭、
この2人の恋愛が最後どうなっていくかが見所です。
好きだから一緒にいない方がいい、好きだから諦めたくない、
そんな葛藤が悩ましいけれど…、一体どんな結末が二人を待っているのかを迎えるのか!?

パラダイス・キス/矢沢あい

paradisekiss

何の目的も見つからずなんとなく高校へ通い、
大学受験をしようとしている紫が、別の高校に通うジョージたちと出会うことで
自分の気持ちを見つめなおして成長していく物語です。
紫が自分の夢、自分の本当にやりたいことを見つけるための成長や、
ジョージとの恋愛、周りの登場人物の恋愛模様は必見!
紫を見ていると、自分の意思を貫く強さって大切だなって思います。

砂時計/芦原妃名子

suna

幼い頃、杏は母の離婚をきっかけに母の田舎へ引っ越し、
そこで大悟や藤、椎香と出会います。
いつの間にか4人で過ごすことが多くなり、みんながだんだんと大人になっていく-
この4人を中心とした恋愛模様には思わず引き込まれます。
遠距離恋愛、別れ、そういうものを繰り返して
最後どうなっていくかが気になって読むのが止まりませんよ。

僕らは知ってしまった/宮坂香帆

bokutachiha

主人公のことりは男性恐怖症で冴えない女子高生。
しかし、たまたま近くに座っていた人気者の雪斗と苗字が一緒だったことをきっかけに
急速に仲が深まり交際することになります。
はじめはお互いにどこか本気になれないでいたのに
だんだんと惹かれあっていくことで自分たちの欲を知りどうしていくか-
様々な困難が待っている中、もどかしいながらもどこか初々しい、おすすめの漫画です。

YASHA-夜叉-/吉田秋生

yasha

母親の愛情をたくさん受けて育った有末静と父親から英才教育を受けながらも
全く愛情を受けずに育った双子の弟雨宮凛。
この2人はデザイナーベビーとしてこの世に生まれてきたため、特殊な能力を持っています。
本当なら出会うはずのなかった2人が
父親の野望から交わり、いつしか兄弟で争うことになります。
見所はこの2人の仲がどのようになっていくか、と父親の本当の目的が何か!?
ドキドキしながらも次が気になるシリアスな少女漫画です。

ベイビィLOVE/椎名あゆみ

babylove

せあらは長身のため大人っぽさをひめた小学生で、年上の柊平に憧れています。
柊平と両想いになるためにせあらが奮闘していく-
せあらが柊平を振り向かせるためにどうやって頑張っていくのか
様々な障害が待っている中でせあらの精一杯の頑張りや想いは、
本当に小学生なのかと思ってしまうほどです。
きっと小学生の頃の初恋の気持ちを思い出させてくれますよ。

ご近所物語/矢沢あい

ご近所物語

お隣さんかつ幼馴染の実果子とツトムを中心とした高校生の恋愛物語。
幼馴染との恋愛、自分の夢や目指すものなどたくさん青春がつまっています。
実果子とツトムの恋愛も当然ながら、2人の友人たちの恋愛模様も見所!
周りの登場人物もそれぞれ個性豊かで、
それぞれの恋愛の形やあり方に共感しつつも、切なくもなったり…。
ほんと恋愛って十人十色ですよね。

クローバー/稚野鳥子

clover

ホテルで働くごく平凡な沙耶と誰もが憧れるエリート上司の暁が
ひょんなことから交際することになり、様々な困難を乗り越えていくストーリー。
沙耶は昔すきだった人が忘れられずにいる中で上司の暁と交際することで
恋のリハビリをしていきます。当然全てが順調にいくわけもなく…
大人の女性の恋愛物語です。

ゴッドチャイルド/由貴香織里

godchild

正式には伯爵カインシリーズとしてシリーズ化されているのですが、
幼くして大貴族の伯爵になったカインとカインの命を狙う父親との戦いです。
どちらかというと終始シリアスな漫画で、
本当なら死んだはずの父親がカインをどうしてそこまで狙うのか、
父と戦わなくてはならないカインの葛藤が見所です。
恋愛漫画には少し飽きたときに読んでみるのがおすすめ!

悪魔で候/高橋みつば

devil

突然母親に再婚すると告げられた茅野が再婚した先で
猛と出会い恋愛に発展していく物語です。
平凡に過ごしていた茅野はある日学校で猛と出会い舎弟にされてしまいます。
猛は学校でも問題児として扱われていて、茅野はどうしていいかわからずにいたときに
母親の再婚相手の子供だと知り驚きます。
そんな日々の中いつしか2人は惹かれあっていくのですが…。

動物のお医者さん/佐々木倫子

animal

ハムテル(公輝)がひょんなことからシベリアン・ハスキーのチョビを
飼うことになり安易な考えから獣医学部へ進学して様々なことが起こるコメディ漫画で
基本的には1話完結のため読みやすいです。
見所は変に落ち着いているハムテルや友人の二階堂、
たくさん出てくる動物たちもとても個性的でそれぞれの関わりが
とても面白くほんわかした気分になれます。

僕は妹に恋をする/青木琴美

僕は妹に恋をする

タイトル通り兄である頼が実の妹である郁に恋をするストーリー。
頼は学校でも人気のかっこいい男の子なのですが、
何もできない妹郁が好きで仕方なくはじめは葛藤しています。
それでも気持ちを抑えられずに告白して形だけは両想いになった2人の恋の行方が見所!
途中様々な障害が待っている中で、両親にも伝えられない恋愛、
内緒にしていないといけない恋愛がどうなっていくのか終始気になります。

オトメン/菅原文

オトメン

学校でも男の中の男と周りに尊敬の目で見られている飛鳥は実は女の子趣味のオトメン。
そんな彼がりょうに恋をすることで歯車が狂いはじめ、
ありのままの自分を受け入れようとしていく物語です。
飛鳥とりょうの恋愛だけではなく、飛鳥が周りにオトメンである自分を
どう受け入れてもらっていくか!?など成長ぶりも見所!
男は男らしく、女は女らしくそういった概念がふきとびますよ。

赤ちゃんと僕/羅川真里茂

babyboku

小学生の拓也と幼い実のほのぼの物語です。
幼い頃に母親を亡くしたことで幼い実の世話で奮闘しながら成長していくのですが、
数話完結なのでとても読みやすいです。拓也と実のほのぼのとしたやりとりはもちろん、
親として向き合わなければならないようなお話もあり、様々な面で考えさせられます。
家族っていいなぁと思わせてくれる漫画ですよ。

紅色HERO/高橋みつば

beniiro

老舗料亭の後継ぎとして期待されて生まれたきたのばらが
大好きなバレーをするために奮闘していく物語。
のばらは高校に入学したらバレーをやろうと決めていましたが、
母親に反対されて家を飛び出し入ったバレー部は廃部寸前。
なんとか立て直そうにも難しいけれど大好きなバレーをするために奮闘していきます。
のばらのバレーに対する真っ直ぐな気持ちと
恋に興味がなかったのばらがどう成長していくのか!?

フルーツバスケット/高屋奈月

fruits

透は唯一の肉親の母親を亡くし小山でテント暮らしをしていたときに
同級生の由希に見つかりひょんなことから由希の家に同居することになります。
しかし由希たち草摩一族には十二支の物の怪憑きという特殊な体質の秘密をもっていました。
それでも優しい面を持っている透はありのままを受け入れて同居生活をすることになります。
透の心の優しさに温かい気持ちになります。

花ざかりの君たちへ/中条比紗也

hanazakari

アメリカ育ちの瑞稀は憧れのジャンパー泉に会いたいために、
泉の通う男子校に男装して入学します。
しかも寮の部屋が一緒になり嬉しいはずが、泉はジャンパーをやめていました。
もう一度ジャンパーとして泉に頑張ってほしいため瑞稀が奮闘するのですが、
いつ瑞稀が女の子とバレてしまうか、バレたときにどうなるのか!?
周りの人物たちの行動にもドキドキです。

天は赤い河のほとり/篠原千絵

tenhaakai

夕梨(ユーリ)はごくごく平凡に生活していたがあるとき
古代オリエントのヒッタイト帝国にタイムスリップしてしまいます。
日本に戻ろうとするのですが、様々な障害がありなかなか戻ることができず、
やがて戦いの女神イシュタルとして崇められるようになってしまいます。
見所はヒッタイト帝国のカイルと惹かれあっているのにユーリが最後どうなっていくのか、
ユーリの強さや成長には要注目!

P.A./赤石路代

pa

主人公の志緒は有名女優の隠し子で学校には内緒で
P.A.(プライベートアクトレス)の仕事をしています。
P.A.とは名前の通り依頼者が望む役、例えば恋人でも婚約者でも
依頼の通りに演じる女優のことです。
志緒が様々な役を演じつつも本当は大きな舞台などに
立ちたいという気持ちの葛藤を描いています。
基本的には数話完結で読みやすいことと、
志緒のことがバレたりしないのかというドキドキが止まりません!

TAG

関連記事