うみべの女の子浅野いにお

2
掲載誌
マンガ・エロティクス・エフ
連載期間
2009年vol.58~2013年vol.79
出版社
太田出版
ジャンル
青春
巻数
1~10巻完結
この漫画の名言数 8
うみべの女の子

この漫画の名言一覧

  • うみべの女の子・浅野いにお
    …じゃあこのまま… 溶けてなくなっちゃえばいいのに…

    by佐藤小梅/うみべの女の子第1巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    …どうせひきとめたって お前はどうせいつか家に帰るんだろ

    by磯辺恵介/うみべの女の子第2巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    よく見るとけっこうかわいいかも

    by佐藤小梅/うみべの女の子第1巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    してもしても何か足りない気がするのは なんでだと思う?

    by佐藤小梅/うみべの女の子第2巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    いく瞬間の顔がいちばんかわいいと思うの

    by佐藤小梅/うみべの女の子第2巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    …けど俺は お前らなんかに絶対屈しない…

    by磯辺恵介/うみべの女の子第1巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    愛のあるセックスなんて幻想なんだよ!!

    by磯辺恵介/うみべの女の子第1巻より引用

  • うみべの女の子・浅野いにお
    じゃあ最後に1回だけ キスしてもらっていいですか?

    by佐藤小梅/うみべの女の子第2巻より引用

この漫画のココが面白い!レビューと豆知識

どこにでもあるような、寂れた海のそばにある田舎町。
主人公の小梅は、憧れていた先輩にひどいフラれ方をしてしまい、
かつて自分に告白してきた同級生・磯辺と
いつしか秘密の関係を持つようになるのですが…。

中学生の恋愛とセックスを中心に展開する
この「うみべの女の子」は、浅野いにお作品のなかでも、
とりわけ刺激的な描写が多いのが特徴的です。

「コイツは私のことを、いつまでも好きでいてくれるはず」
と思い込んでいた小梅ですが、体の関係を持ってしまった途端、
徐々に磯辺の恋愛感情が薄れていくことに焦りを感じます。
その姿には、女の子ならば思わず過去の切ない恋を思い出してしまうかも。

ちなみに、物語の中では、さまざまなアーティストに影響を与えたと言われている
伝説のバンド・はっぴいえんどの『風をあつめて』が効果的に使用されています。
この『風をあつめて』が使用されているシーンは、
読者まで胸がざわつくような展開になっており、
まさに「必見」と言える内容になっています!

この漫画を見た、アナタにおすすめの漫画