午前3時の無法地帯ねむようこ

3
掲載誌
FEEL YOUNG
連載期間
2008年5月号~2009年7月号
出版社
祥伝社
ジャンル
恋愛
巻数
1~10巻完結
この漫画の名言数 6
午前3時の無法地帯

この漫画の名言一覧

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    おサイフ持たないこと メンマ嫌いなこと
    やばい何を知っても嬉しい 何だって知りたい

    by七瀬ももこ/午前3時の無法地帯第2巻より引用

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    一生懸命な時はみんなダサいよ

    by真野/午前3時の無法地帯第3巻より引用

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    まぁ俺は…
    愛は距離を越える派なんで

    by加賀谷/午前3時の無法地帯第3巻より引用

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    仕事は女子力なくてもできるけど
    恋愛はそうはいかないんだからね

    by真野/午前3時の無法地帯第1巻より引用

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    俺じゃなくてベッドに会いに来てるじゃん

    byたもつ/午前3時の無法地帯第1巻より引用

  • 午前3時の無法地帯・ねむようこ
    ホレた男に好きって言われたら無敵なんだよ

    byあーちゃん/午前3時の無法地帯第2巻より引用

この漫画のココが面白い!レビューと豆知識

憧れのデザイン事務所勤務のはずが、そこはパチンコ専門でしかもブラック企業!?


憧れのデザイン事務所に就職したはずが、なんとそこはパチンコ専門のデザイン事務所だった!
専門学校を卒業したばかりの新入社員・七瀬ももこは
「こんなはずじゃなかった」と思いながらも、パチンコのチラシを作る日々。

一緒に働く同僚もパンツ姿でウロウロしたり、深夜の会社に女の子を連れ込んだり…
徹夜や残業の嵐で、彼氏にも浮気されてしまい、別れてしまったももこ。

しかしそんな彼女の前に現れたのは、同じビル内のオフィスで働く加賀谷。
加賀谷の飾らない癒やし系の人柄に惹かれつつ、仕事に邁進するももこですが…。

今、大人気漫画家に!ねむようこの代表作


人気漫画誌『FEEL YOUNG』にて連載されていた、漫画家・ねむようこの代表作です。
ねむようこはこの作品でブレイクを果たし、
続編『午前3時の危険地帯』や『ペンとチョコレート』などの話題作を次々発表。

現在は『トラップ・ホール』『とりあえず地球が滅びる前に』などの作品を連載中です。
2013年にはBeeTVで実写ドラマ化。

主人公のももこを本田翼が、加賀谷役をオダギリジョーが演じて、大変な話題となりました。

 ももこの成長に、あなたも元気と笑顔がもらえるはず


主人公のももこは、まだまだ甘いところがある新入社員。
それでも自分の与えられた仕事を全うしたい!そして、恋も頑張りたい!と、突き進みます。

加賀谷が実は結婚していたという事実が発覚したり、彼が転勤になってしまったり…と、
波乱の展開が最後まで続きますが、個性的な同僚たちに励まされ、
彼女は幾多の困難を乗り越えていきます。

ラストでは、今までの彼女の姿をそのままスライドしたような女の子の新入社員が登場。
ちゃらんぽらんな彼女に対して、見事にたくましくなったももこが
ピシッと言い放つ一言がまたかっこいい!

人は恋をしなければ生きていけない。それ以上に、仕事をしなくては生きていけないということを、
わかりやすくストーリーに盛り込んで伝えてくれる作品です。

仕事にも恋にも全力投球したいという女性、ブラック企業で頑張った経験があるという女性には、
感情移入して読めるところがある少女漫画でしょう。

この漫画を見た、アナタにおすすめの漫画